世界の機械を停めない世界の機械を停めない

配管部品

フレキシブル ホース

PH 型(フレキシブルホース[中・高圧用])

PH 型(フレキシブルホース[中・高圧用])

 PH-S、PH-N

  • マニュアル閲覧
  • カタログPDF閲覧
  • DXF図面データ閲覧
  • STEP図面データ閲覧

外形寸法図

PH 型(フレキシブルホース[中・高圧用])

 外形寸法図

高圧用(使用温度 -30℃〜+80℃)

型式コードNO.D(φ)D1(φ)定尺(m)使用圧力(MPa)破壊圧力(MPa)最小曲げ半径(R)材質
PH-60 403010 8.3 3.6 100 20 72 15 ポリアミド
PH-60B 403020 12.37 6.35 40

正しい使い方

● 使用圧力、長さ、曲げRは余裕をもたせてご使用ください。
● 推奨継手は、P.162をご参照ください。

 

外形寸法図

PH 型(フレキシブルホース[中・高圧用])外形寸法図

ホーススリーブ

型式コードNO.TLL1L2DD1B
PH-N 403001 M6×0.75 28 21 5 φ11.7 φ10 12
PH-NB 403007 M9×1.0 37 31 4 φ16.5 φ14 17

●材質:鉄

ホーススタッド

型式コードNO.TLL1L2DD1D2B
PH-S 403002 M6×0.75 54 28 21 φ6 φ3.9 φ4 10
PH-SB 403008 M9×1.0 69 35.5 27 φ8 φ6.2 φ5 14

●材質:鉄

ホーススタッドエルボ

型式コードNO.
PH-SE 403003

●材質:鉄

組立方法(PH-60)

ホーススリーブ(PH-N)をホースの切口に押し込み、反時計方向に廻します。この時、ホースの表面に油を少量つけるとスムーズに作業ができます。
高圧用ポリアミドホース組立手順
1. パイプカッターを使用して高圧ホースを使用寸法に切断する
ホースの切り口が直角であること
2. 高圧ホースの先端より16mm±1mm(PH-60Bの場合は24mm±1mm)の位置に白いマジック等で印をつける
3. 高圧ホース先端部全周にグリースを薄く塗布する
グリースの代わりにオイルでも可
4. ホーススリーブをホースの切り口に押し込み、反時計方向にホーススリーブ側を廻しながらホースにつけた印(ホース先端から16mm±1mm)の位置までネジ込む。(PH-60Bの場合は24mm±1mm)
5. ホーススタッドのねじ部全周にグリースを薄く塗布する
グリースの代わりにオイルでも可
6. ホーススリーブを固定し、ホーススタッドを時計方向に廻して六角部に当たるまでねじ込む
締め付けトルク(目安):80〜90kgf・cm

PH 型(フレキシブルホース[中・高圧用])外形寸法図

カタログダウンロード

関連製品

このページの上に戻る